業務フロー図ライブラリ Q Business Process Management

ワークフローパターン

出典: Q-BPM

ワークフローパターンとは、業務フロー図の形状や、タスクのステータス分類などについて、 分類されたもの。

目次

ワークフローパターンの概要

ワークフローパターンとは、 W.M.P. van der Aalst(W.ファンデルアールスト)、A.H.M. ter Hofstede(A.ターホフステード)、N. Russell(N.ラッセル)など、 アイントホーフェン工科大学(オランダ)、 クイーンズランド工科大学(オーストラリア)らの研究チームが、 2002年以降発表し続けているワークフロー分類研究。 プログラマ視点ではなく、ビジネスマン視点でパターン分析している点で特徴がある。

2003年に「Distributed and Parallel Databases(分散並立データベース)」誌に掲載された「Workflow Patterns」以降、 「業務フロー図の形状分類」を中心に様々なパターン研究が行われている。

  • 「Control-Flow Patterns」: 業務フロー図の形状分類
  • 「Data Patterns」: データ保持受渡に関する分類
  • 「Resource Patterns」: 割当タスクの処理ステータス等に関する分類
  • 「Exception Handling Patterns」: 中断や断念などの例外対応に関する分類

コントロールフロー(業務フロー図の形状)は、2002年の論文では20パターンであったが、 その後の研究を経て2006年の論文では、43パターンに増加されている。

沿革

  • 2003年: Workflow Patterns (PDF:70p)
  • 2004年: Workflow Data Patterns (PDF:75p)
  • 2004年: Workflow Resource Patterns (PDF:73p)
  • 2006年: Workflow Control-Flow Patterns : A Revised View (PDF:134p)
  • 2006年: Exception Handling Patterns in Process-Aware Information Systems (PDF:29p)

2003年発表のコントロールフローパターン

単純な「順列(Sequence)」や「並列処理(Parallel Split)」から、 「任意のループ(Arbitrary Cycles)」や「非同期のマルチインスタンス(非同期なマルチインスタンス)」など、 様々なパターンが存在する。構造化されているか否か、等の区別はない。

Basic Control Flow Patterns

  • Pattern 1 Sequence
  • Pattern 2 Parallel Split
  • Pattern 3 Synchronization
  • Pattern 4 Exclusive Choice
  • Pattern 5 Simple Merge

Advanced Branching and Synchronization Patterns

  • Pattern 6 Multi-choice
  • Pattern 7 Synchronizing Merge
  • Pattern 8 Multi-merge
  • Pattern 9 Discriminator

Structural Patterns

  • Pattern 10 Arbitrary Cycles
  • Pattern 11 Implicit Termination

Patterns involving Multiple Instances

  • Pattern 12 Multiple Instances Without Synchronization
  • Pattern 13 Multiple Instances With a Priori Design Time Knowledge
  • Pattern 14 Multiple Instances With a Priori Runtime Knowledge
  • Pattern 15 Multiple Instances Without a Priori Runtime Knowledge

State-based Patterns

  • Pattern 16 Deferred Choice
  • Pattern 17 Interleaved Parallel Routing
  • Pattern 18 Milestone

Cancellation Patterns

  • Pattern 19 Cancel Activity
  • Pattern 20 Cancel Case

2006年発表のコントロールフローパターン

2003年に発表された20パターンに加えて、 「構造化ループ(Structured Loop)」や「非環状同期マージ(Acyclic Synchronizing Merge)」など、 多種多様な23パターンが追加定義された。

Basic Control-flow patterns

  • WCP1: Sequence
  • WCP2: Parallel Split
  • WCP3: Synchronization
  • WCP4: Exclusive Choice
  • WCP5: Simple Merge

Advanced Branching and Synchronization Patterns

  • WCP6: Multi-Choice
  • WCP7: Structured Synchronizing Merge
    • WCP37: Acyclic Synchronized Merge
  • WCP8: Multi-Merge
  • WCP9: Structured Discriminator
    • WCP28: Blocking Discriminator

Structural Patterns

  • WCP10: Arbitrary Cycles
    • WCP21: Structured Loop
    • WCP22: Recursion
  • WCP11: Implicit Termination
    • WCP43: Explicit Termination

Multiple Instance Patterns

  • WCP12: Multiple Instance without Synchronization
  • WCP13: Multiple Instances with a priori Design-Time Knowledge
  • WCP14: Multiple Instances with a priori Run-Time Knowledge
  • WCP15: Multiple instances without a priori run-time knowledge

State-based Patterns

  • WCP16: Deferred Choice
  • WCP17: Interleaved Parallel Routing
    • WCP40: Interleaved Routing
  • WCP18: Milestone

Cancellation Patterns

  • WCP19: Cancel Activity
  • WCP20: Cancel Case

New Control-Flow Patterns

  • WCP-21 Structured Loop
  • WCP-22 Recursion
  • WCP-23 Transient Trigger
  • WCP-24 Persistent Trigger
  • WCP-25 Cancel Region
  • WCP-26 Cancel Multiple Instance Activity
  • WCP-27 Complete Multiple Instance Activity
  • WCP-28 Blocking Discriminator
  • WCP-29 Cancelling Discriminator
  • WCP-30 Structured Partial Join
  • WCP-31 Blocking Partial Join
  • WCP-32 Cancelling Partial Join
  • WCP-33 Generalized AND-Join
  • WCP-34 Static Partial Join for Multiple Instances
  • WCP-35 Cancelling Partial Join for Multiple Instances
  • WCP-36 Dynamic Partial Join for Multiple Instances
  • WCP-37 Acyclic Synchronizing Merge
  • WCP-38 General Synchronizing Merge
  • WCP-39 Critical Section
  • WCP-40 Interleaved Routing
  • WCP-41 Thread Merge
  • WCP-42 Thread Split
  • WCP-43 Explicit Termination

関連事項

参考文献

  • WorkflowPatterns.com
  • 詳説 ビジネスモデリング―SOAベストプラクティス(オライリー・ジャパン刊)
ツールボックス
リンク元
リンク先の更新状況
アップロード
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
 

カテゴリ
一般名詞 | 固有名詞 | 汎用業務プロセス | 基幹系業務プロセス | 支援管理系業務プロセス
Q-BPM Q-BPMでは企業内の業務フローについて、そのサンプルプロセスを幅広く例示し、業務フロー図の作成を支援します。 (※ 業務フロー図: 業務の流れ図/ビジネスダイアグラム/業務プロセス図) 当サイトは世界中の協力者を募るクラウドソース型情報発信サイトであり、サイトコンテンツは原則として「特定条件を満たせば転載可能」な「CC-By SA」と呼ばれるライセンスのもとに公開されます。 株式会社クエステトラ このサイトはBPMに興味があるが多数の書籍や文献、難しい用語の調査に膨大な時間を費やしている世界中のビジネスマンの為に株式会社クエステトラによって始められました。株式会社クエステトラはBPMに興味があるが多くの関連用語を調べたり文献を探したりする手間を減らして、BPMを理解したり、BPMを実際に活用したりする時間を世界中のビジネスマンに貢献したいと思っています。

Powered by MediaWiki CreativeCommons By SA